PROFILE

杉山 律子

一般社団法人スタイリストマスター認定協会 代表理事 

STYLE JIYUGAOKA 代表  パーソナルスタイリスト / 整理収納アドバイザー


映画・広告など幅広い分野でスタイリストとして活動後、結婚、出産を経て、2016年よりパーソナルスタイリストの活動を開始。顔立ち、内面からのぞく雰囲気と、ラインや丈にもこだわりぬいた「一番、素敵に見えるスタイル」を提案している。個性を引き出すスタイリングには定評があり、これまでにのべ400人のスタイリング相談にのる。同年7月より、オシャレになるステップを体系化したファッション講座をスタート。2018年5月には一般社団法人 スタイリストマスター認定協会を設立、ファッション講座に加え、オシャレに導くファッションのプロ=スタイリストマスターの育成にも尽力している。著書に「クローゼットは3色でいい」「ファッションの主役は1つ」(共にKADOKAWA)があり、両著とも翻訳出版が決定するなど好評を得ている。

また、整理収納アドバイザーとして2010年から6年間、モデルルームのクローゼット収納提案に参画。25ヶ所以上に及ぶ実績から、毎日のコーディネートに活かせる「クローゼットのレイアウト法」も伝えている。